南足柄市の大雄山線和田河原駅に、cafe de soleというレストランがあります。

「社会福祉法人足柄緑の会 コスモス学園が、障害者の働く場を提供するために運営しているカフェです。café de solはスペイン語で「太陽のコーヒー」を意味します。コスモス学園にとっては施設の利用者が太陽であり、私達法人の中心です。その障害を持った方々が楽しく働ける職場を提供し、地域の皆様と一緒に楽しいカフェを作っていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致します。」  社会福祉法人足柄緑の会 HP  http://www.n-csm.jp/n-job/cafe/

cafe de sole  のFacebook  https://www.facebook.com/cafedesol.cosmos/

和田河原から2つ目の大雄山線大雄山駅には、有名な金太郎像があります。
金太郎像前には、神奈川県西部のジオラマがあります。
今日のワンプレートランチは和風ハンバーグです!
かぼちゃのポタージュスープ

サラダはゴマの味が絶妙!
冷やしヤミツキ茄子
和風おろしハンバーグ

ここは、教え子の関 直子さんが店長をしています。コスモス学園の利用者が接客の仕事をしており、明るい雰囲気を盛り上げています。